--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01
21
(Thu)

自虐的な国民性 


私は結構イギリス人の自虐的なセンスが好きで、日本人と共通してる部分だわぁ、と常々思っていたのだけれど。


冷静に考えると、国民性よりも個人の資質の方が大きい気もする。こんなところに来てる人は大抵プライドも超お高いので、人生の中で自虐性を身につけて来なかった人の方が多かったりもする。(まあ、無いに越したこともない、っていう話もあるけどね!)


今日は、授業で空港の荷物&ボディチェックのフローチャートを描いたのだが。他の人のフローチャートが秀逸だった。


普通だったら


並ぶ

パスポートと搭乗券を手に持つ

鞄からPCと液体類を取り出す

ジャケット、靴、ベルトを取る

箱に入れる




みたいな感じで続いて行くのだけれど。


他のチームのフローチャートを見ていたら


並ぶ

パスポートと搭乗券を手に持つ

パキスタン人ですか?

尋問室へ

自爆テロの時のアリバイはありますか?

↓→→→↓
Yes   No



みたいな感じになってて、かなり面白かった。(もちろん本人はパッキー。)


いや、シチュエーションによっては、笑えないんだけど。


でもそこでそういう風に描けちゃう自虐性って、各国共通の笑いのセンスで。


私も相当自虐的な方なんだけど、それを今のところ英語で発揮できない(その能力が無い)のが非常に残念。


つか、笑いまで持って行けないのが、すごいストレス。


どうやったらもっといい方向に行けるかな。と思い、イギリスのコメディをyoutubeで毎日チェック中。




flowchart
スポンサーサイト
 | ホーム | 
プロフ
生きてるだけで、精一杯。

giga

Author:giga
多分、ケム川とケムマキがかかっていますが、気にしないで下さい。

twitter : gigaco

Twitter
 
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。