--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03
01
(Mon)

ある日のできごと 


それは、去年のクリスマスパーティの日のことだった。


パーティまであと1時間、私の口から出たのは、甲高いおたけび。


『うぎゃ~!!』







服が、服が入らない。そのパーティはフォーマルなもので、男性はタキシードにボウタイ、女性もイブニングか民族衣装、というドレスコードのパーティである。


しかし、何故か食事のまずい国に来たのに太った私は、着る予定だったドレスが入らず、もちろん着付ができないので、着物も持ってきておらず。


は、裸? いや、裸族だったら民族衣装と言わんこともないだろうが、それはあまりにひどい。





何度もジッパーを上にあげようとするも、全く上がらず。


息を止めて、少しでも容量を絞ろうとするも、肺の問題ではなく。


しまいには、力の入れすぎで人差し指の皮が右も左も剥けてしまった…。


フォーマルじゃないワンピース、というのも考えたのだが、蝶ネクタイの中で普通のワンピースはありえない。そして服を買いに行こうにも、そもそもケンブリッジのどこにフォーマルな服が売ってるのか、なんて、全く知らず。


残る時間はあと45分、私がとった作戦は







じゃじゃーん。

Chrismas Party06



ドレスの糸をほどいて、縫いました…。


ほら。ちょっと濃い緑の部分が出てるでしょ?これ、広げた部分。


Chrismas Party07


しかも、片方縫って着ても入らず、左右両方の布を出すことで、どうにか着れました…。


そして、パーティでは、当然食事は食べれず。(食べたら破けてくること請け合い!)


Chrismas Party03

↑食べてるふり


色んなことを反省した夜…。


Chrismas Party04
Chrismas Party05
スポンサーサイト
 | ホーム | 
プロフ
生きてるだけで、精一杯。

giga

Author:giga
多分、ケム川とケムマキがかかっていますが、気にしないで下さい。

twitter : gigaco

Twitter
 
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。