--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03
09
(Tue)

イギリスの湿度について 

イギリスに来てから、軽めのテクスチャのクリームを使っている。ニールズヤードのエイジングクリーム「フランキンセンス ハイドレイティングクリーム」なのだが、日本で買うと6930円。こちらで買うと、£20。最近ポンド激安により、2700円弱!安い! しかし、ふだんならクリーム忘れて寝たらガサガサお肌の私が、こっちに来てからあまり乾燥を感じない。


nielsyard



そう言えばイギリスに来てから、冬場の乾燥をほとんど感じてないな…と思い調べたのだが、どうやらヨーロッパの気候は日本とは随分違うようだ。


ロンドンと東京の湿度比較をしたかったのだが、資料が無かったので、自分で調べて表を作ってみた。


          東京―ロンドン湿度比較  (横軸が月、縦軸が湿度)
humidity




ね。ロンドンでは、むしろ冬の方が湿度が高い! (従って雨も多い!)


クラスのフランス人が面白いことを言っていたのだが、フランスでは、芝生は夏よりも冬の方が青いらしい。湿度が高いから、だそうだ。


日本では「寒い⇒芝生枯れる」だと思っていたのだが、どうやら、「水無い⇒芝生枯れる」なんだ!ということを知る。そう言えば、寮の前の公園の芝生も普通に青いんだよな…。日本でも一時期芝生の多い場所にいたのだが、冬場の芝は藁みたいな色してたはず。


ふむむ。

スポンサーサイト
 | ホーム | 
プロフ
生きてるだけで、精一杯。

giga

Author:giga
多分、ケム川とケムマキがかかっていますが、気にしないで下さい。

twitter : gigaco

Twitter
 
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。