--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05
10
(Mon)

ぷっかり浮かんで、リラックス。 

ケンブリッジから、ロンドンに行くと、必ず


ハービー・ニコルズ/Oxford Streetで買い物
⇒中華街で肩モミ
⇒ジャパンセンターで日本食材買い込み



というワンパターンに陥ってしまう。


floatworks01


せっかくだから、もっと違うことにもチャレンジしてみよう、ということで、ちょっと前に流行っていた、フロートワークスに行ってみた。


floatworks02


どういうところか、というと、このような大きな、ダブルベッドくらいのサイズの卵型のカプセルの中に濃い食塩水のようなものが入っていて、中でただ浮かぶことができる、というお店である。


floatworks03


持ち時間は1時間。水着を着用することももちろんできるが、個室なので、素っ裸でも構わない。最初にシャワーを浴びて、耳栓をして入る。


中の水は体温とほぼ同じ温度に保たれてるし、沈まないので、ただただぷっかり浮かんでいるだけ。リラックスにはもってこい。(でも傷とか粘膜には刺激が強いので、注意が必要。私は目の中に1滴入ってしまい、痛くてしょうがなかった。)


floatworks04


出た後は、お水を飲んで、化粧を直してお会計の流れ。マッサージとほぼ同額の、“1時間で40ポンド”をどう取るか、だけど、まあたまにはいいんじゃないだろうか。



興味のある方は是非↓

http://www.floatworks.com/



シャンプーやリンスはあるのだが、タオルだけはレンタル代がかかってしまうので、持って行った方がいいかも。


あと、このお店には、専属契約している日本人セラピストが数名いる。私は試さなかったけど、日本語でお願いしたい人にはおすすめ。

スポンサーサイト
 | ホーム | 
プロフ
生きてるだけで、精一杯。

giga

Author:giga
多分、ケム川とケムマキがかかっていますが、気にしないで下さい。

twitter : gigaco

Twitter
 
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。