--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07
23
(Fri)

アイルランドはイギリスの一部?? 

UK



随分前の話だが、アイルランドからイギリスに入国する際に、入国審査を通らなかった。空港に、「ジャージー、マン島、アイルランドから帰国の方は、係員にお申し付け下さい」と書いてあったので、アイルランドから帰ってきました、と告げると、飛行機の半券を見せるように言われ、それだけで入国審査無しで入れてしまった。


以前も書いた通り、イギリスは他のヨーロッパ諸国と違い、シェンゲン協定に加盟していない。ボーダー(国境の入国審査)が実に厳しい。ここ最近の自爆テロの影響ももちろんあるとは思うのだが、それにしたって、厳しい。旅行者にはともかく、我々のように苦労してビザを取ってる人間にこれでもか、というくらい細かい質問をしてくる。


そのイギリスが入国審査パスするなんて、一体どういうこと?という感じである。ジャージーやマン島はイギリス領だからまだわかる。しかしアイルランドはイギリスの一部ではない。その時、「イギリスって、アイルランドのことイギリスの一部だと思ってるんちゃうん?」とTwitterでつぶやいた。西ヨーロッパの唯一の火種と言ってもいい、北アイルランド紛争は、イギリス&アイルランドが舞台なのだ。


ところが、北アイルランドをドライブしていて、ふと思った。「あ、あれってグレートブリテン島に住んでる人のためじゃなくて、北アイルランドに住んでる人のためのポリシーだな」と。


北アイルランドはイギリスであるが、アイルランド島の一部にあるので、国境付近に住んでいる人は、いちいち国境越えをして、アイルランドに入る時に入国審査をせねばならない。実際問題として、陸続きの国がいちいち国境管理をしていたら、結構大変である。(だからヨーロッパにはシェンゲンがあるわけで。)


しかし、北アイルランドの人だけ特別アイルランドの入国審査いらないよ、というわけにはいかない。そんなん、北海道の人は近いからロシアに勝手に入っていいよ、他の地域の人はだめだけど、みたいなもんだ。だからイギリス全体がアイルランドと入国審査をパスするポリシーにしてるのではないだろうか。


まあ、あくまで私の予想だけれど。ちなみにアイルランドに入国時は、きっちり入国審査通る。しかもEUなのにEUのスタンプじゃない、という例外の国なのです。
スポンサーサイト
 | ホーム | 
プロフ
生きてるだけで、精一杯。

giga

Author:giga
多分、ケム川とケムマキがかかっていますが、気にしないで下さい。

twitter : gigaco

Twitter
 
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。