--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09
10
(Fri)

波瀾万丈の帰国。 

9月7日は、13ヶ月ぶりの日本への帰国日。しかし、この日は朝からついていなかった。


まず、ピカデリーサーカスからピカデリー線でヒースローに向かおうとしたら、駅の入り口が全て閉まってる!あんな中心地の駅が週末でもないのに閉まってるのかな・・・と思ったのだが、戸惑ってる暇も無かったので、隣駅のグリーンパークまでタクシーで向かった。


すると、駅の入り口にストでほとんどの電車が通常運行していない、と書かれている。しかもピカデリーサーカスだけでなく、主要駅が全て閉まってる!ヒースローエキスプレスに乗ろうにも、パディントン駅も閉まってる。こりゃ困った、と思ったのだが、2回乗り換えてマリルボーンまで行って歩け、と駅員に指示されたので、とりあえず向かうことに。


しかし、マリルボーンに着くと、歩くと20分以上かかる、と言われ、荷物が大きかったのでバスに乗ろうと待っていたらバスがもう大混雑。喚く人、怒鳴る人で大混乱。


ロンドンヴィクトリア


どうにかヒースローに到着したのは、他の人と約束していた30分後だった。






空港で同級生と会って、ANAで帰ろうとしていたら、今度は機体トラブルで出発が2時間遅れ。何のトラブルも無く飛び立っていったJALをうらめしげに見ながら、ひたすら空港で待つことに。


結局予定時刻より2時間遅れで飛び立った飛行機は、1時間半遅れで成田に到着。






そして到着した9月8日は台風が日本に上陸し、大雨でJRも京成電鉄も全て運行休止。最初はNEXとスカイライナーが止まっただけだったので鈍行で帰るしかないかな、なんて思ってたのに、それどころじゃなかった。


結局バスで東京に向かった。


そんなこんなでついていない一日は終わり、無事帰国。到着した駅で人とぶつかりそうになったとき、つい「sorry」って言っちゃう、うざい帰国したての人みたいになっててびっくりした。




スポンサーサイト
 | ホーム | 
プロフ
生きてるだけで、精一杯。

giga

Author:giga
多分、ケム川とケムマキがかかっていますが、気にしないで下さい。

twitter : gigaco

Twitter
 
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。