• 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03
29
(Mon)

GCP (Global Consulting Project) 

GCPが始まった。


ケンブリッジMBAの特色の1つは、プロジェクトの数の多さ!特にこのGCP(Global Consulting Project) はフルタイムで行われる、一番のメインと言っても過言ではない、プロジェクト。


Cambridgeに留まるチームも多いが、国内外に出てプロジェクトを行うところも多い。


私は、元々カタールの情報通信会社のプロジェクトだったはずなのだが、何故かプロジェクトが始まってから、サウジアラビアの情報通信会社にコンサルをしているBT (British Telecom) という、日本で言えばNTT的な会社がクライアントにチェンジ。


始まってからクライアント変わるってどういうことよ!?と思いつつも、対象は中東だからま、いっか。ということで気持ちを処理。


1週間現地に行けるのだが、ドーハ(カタール)のはずが、リヤド(サウジ)かドバイでひとつよろしく、と言われてしまった。


とは言え、サウジに行くにはビザが必要。あと、若い女性(20代)にはビザが出にくいので有名なため、皆私を気遣ってドバイで、ということになった。


しかーし。私は若くないので、実はサウジのビザも余裕で取れるのだよ…オホホホ。


何せ2年前にサウジには行ったばかりなのだ。

サウジ1サウジ2サウジ3



でも、サウジだとアバヤ着てないと逮捕されるし、そんなもんは日本に置いてきたわい。大体、仕事でサウジってのもなぁ…って気もするし(果たして女性が仕事まともにできるんだろうか?) UAEには一応入ったことはあるのだが、ドバイ自体は初だし。まあいいか。




ちなみに、今のプロジェクトのメンバー構成は


 ・アメリカ人(政府系)
 ・スイス人(コンサル→金融)
 ・ブルガリア人(金融→マーケティング)
 ・クウェート出身パレスチナ人(コンサル)
 ・日本人(年増の大和撫子)


なのだが、アメリカ人がものすごい喋るので、口を挟む暇が無い。そしてずーーとアメリカンジョークを連発している。そういう点では、アメリカ嫌いの私にとっては、結構な試練…。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gigangon.blog83.fc2.com/tb.php/152-2dc73d2c

 | ホーム | 
プロフ
生きてるだけで、精一杯。

giga

Author:giga
多分、ケム川とケムマキがかかっていますが、気にしないで下さい。

twitter : gigaco

Twitter
 
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。