• 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05
17
(Mon)

東欧ノススメ。 

日本人はフランスやスペイン、スイス、ドイツ、イタリアなど西ヨーロッパが大好きですけれども、私としては、東欧の魅力をもっと知ってもらいたいわけです


まあでも、ちょっと東欧は敷居が高い、っていうのもわかります。通貨がユーロじゃなかったり、英語が通じない、というイメージもあるでしょう。


しかーし!東欧には西欧には無い魅力がたくさんあります。例えば物価の安さとか。商業的すぎないところとか。


と、いうわけで、そんな「東欧、行ってみたいけど、ちょっと不安だわ…。」というそこのあなたのために、旅行好きの私ギガが東欧旅行入門編の旅行プランを作ってあげましょう。(勝手なおせっかい)


adria1



題して「アドリア海の至宝をめぐる旅~東欧デビュー編~」でございます。


ちなみに下の旅程はロンドン発になっておりますが、日本からのご旅行をお考えの方は、フランクフルトやウィーン等の大都市経由でお入り下さい。チケットは、直接航空会社のホームページから申し込むのが最良です。



ロンドン

↓ モンテネグロ航空

ポドゴリッツァ〔モンテネグロ〕

↓ バス (2時間程度)

コトル〔モンテネグロ〕 [1泊]

↓ バス (2時間程度)

ドブロヴニク〔クロアチア〕 [1~2泊]

↓ easyjet

ロンドン


※フライト、バスは曜日によってあったりなかったりなので、くれぐれも自分で調べてから行って下さいね!


この旅程、何故ポドゴリッツァ入りなのか、というと、ドブロヴニクは華のある街なので、コトルの方に先に行って欲しいからです。(私は観光地観光地していない分、ドブロヴニクよりもコトルの方が好きですが…。)


モンテネグロとクロアチアは両方とも旧ユーゴスラビアですので、共通する点も多いです。2つの街は2時間しか離れていないので、似ている部分も多いのですが、それぞれの良さもあります。コトルは海と山が迫っていて、万里の長城的なものがあります。両方とも世界遺産に登録されてます。


モンテネグロに関しては、あまりメジャーな旅行先ではないとは思いますが、クロアチア人の友人に聞いたところ、最近ヨーロッパのセレブはモンテネグロに行く人がものすごく多いそうで、ここ数年ブームらしいです。クロアチアは独自の通過を使っていますが、モンテネグロはユーロなので、実は旅行しやすいです。


季節的には、4~6月ぐらいがおすすめ。夏は人が多すぎる上に、暑いです。


ポドゴリッツァ、ザグレブ(モンテネグロ、クロアチアの首都)は観光する必要ないです。第二次世界大戦で破壊されてしまったので、見るべきものはほとんど残ってません。また、ドブロヴニクでの滞在は、ホテルよりもソベ(民宿、っていうか貸間)をお勧めします。旧ユーゴ圏と言えばソベ、この辺一帯、どこの国に行ってもソベだらけです。予約はいらないので、バス乗り場の客引きの人と交渉してみて下さい。確かにホテルに比べギャンブル度は高いですが、(どんな宿にあたるか全くわからないので。しかもその家その家の特色ありすぎで、色んなバリエーションありすぎ)やはり旧ユーゴ圏に行ったからにはソベにチャレンジすることをお勧めします!


両方ともヨーロッパでは有名な観光地なので、英語も普通に通じるし、旅行会社の人には申し訳ないですが、ツアーで行く必要は全くないです。治安も良いです。是非個人旅行で行って下さい。


adria2


ちなみに、東欧じゃなくて中欧なんじゃないか、とかいう細かいツッコミは無しでお願いします。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gigangon.blog83.fc2.com/tb.php/175-d28bb33d

 | ホーム | 
プロフ
生きてるだけで、精一杯。

giga

Author:giga
多分、ケム川とケムマキがかかっていますが、気にしないで下さい。

twitter : gigaco

Twitter
 
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。