• 03 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 05
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09
15
(Wed)

ロンドン五輪 


2012年は、ロンドンオリンピックの年である。それに伴い、ロンドンでは様々な催しが行われている。


例えば、「Ping! London」という催し。100台もの卓球台が7月~8月の1ヶ月間、ロンドン市内各所に置かれていて、誰でも無料で遊ぶことができた。結構な人気で、お昼休みのサラリーマンとかがよくやっていたのを目撃。


ロンドン五輪ピンポン


この催しは、ロンドンから始まって、中国など他の国に行き、最後にまたロンドンに戻ってくるらしい。(中国で卓球の普及なんてしなくても、とっくに普及してるがと思うんですけど…。)


ロンドン五輪1


また、この変な形のロンドン市庁舎には、五輪旗がガラスケースにおさめられている。この旗は5代目で、ソウル五輪から使われているとか。近くで見ると結構黄ばんでます。


ロンドン五輪2


そして、MBAの授業でも扱ったロンドンオリンピックのロゴマーク。制作費が高かった割にダサい、ということで、色んなところで揶揄されてます。


2012Logo_LondonOlympics


また、キャラクターもなんだかすごい。すごい恐い。ともだちタワーが歩いてきたかと思った。日本のゆるキャラを見てても普段は何とも思わないけど、改めてこれを見てから見ると、キャラクター作成能力高いんだな、と感じざるを得ない。


2012charac_LondonOlympics


どこの土産物屋でも、オリンピックグッズは売っているが、こんなかわいくないもの作って、売る気が無いんだろうか…。イギリス、基本的にはセンス悪くないはずのにな…。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは! 

お引っ越し終わったそうですね。おつかれさまです。

ジョンルイスでも売ってるんですか・・・。確かにお土産っぽいようなコーナーもありましたね。全然かわいくないですよね。むしろ怖すぎです。

2012年はオリンピック見に行かれるんでしょうか。羨ましいです。私もイギリスにそれまでいたかった・・・。

 

留学お疲れさまでしたー!

このオリンピックのマスコット、現在ケンブリッジのジョンルイスでも売っているのですが、残念ながら職場での評判はあまり良くありません。

私も、この一つ目の変な奴らがオリンピックのマスコットだと知った時は?でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gigangon.blog83.fc2.com/tb.php/223-aaf0dd70

 | ホーム | 
プロフ
生きてるだけで、精一杯。

giga

Author:giga
多分、ケム川とケムマキがかかっていますが、気にしないで下さい。

twitter : gigaco

Twitter
 
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。