• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10
26
(Tue)

回顧。 

kngscpl


ケンブリッジで過ごした1年間はあっという間に過ぎ去り、私は日本に帰国した。MBAが取れることも決定した。

振り返ってみると、このブログも約230エントリを数え、230/365で、大体3日のうち2日はアップしていた計算になる。他の同級生のような熱いことも書いていなければ、そんなに真面目なことも書いていず、質より量、といった感じも否めない。どちらかというと生活情報ばかりで、MBA生のブログとは思えん、と言われたこともあった。それでもきっとここに書いたことは、将来私の記憶のアーカイブとなってくれるに違いない。


最初のうちは、ケンブリッジの街の良さを私は全くわかっていなかった、と思う。最後の方でイギリス国内旅行をしたのだが、他の工業都市などに比べて、何とケンブリッジの街の美しいこと!よくよく考えてみれば、私はそれまでロンドンとバーミンガムの田舎の方しか行ったことが無く、しかもバーミンガムの方は20年前に行ったっきりだったので、実質ロンドンしか知らなかったのだ。


もちろんロンドンは都会なので、都会好きの私にはたくさんの魅力がある。しかし、ケンブリッジには何にも代え難い、伝統的な建築物と雰囲気、そして自然の美しさがある。建物が古いだけじゃないか、と思われるかもしれないが、その中で落ち着いて暮らしたことは私の中でかけがえの無い宝となった。


もしこのブログが、ちょっとでも自分のためのアーカイブ(記憶の保存場所)としてだけでなく、他の人の役に立ったりしたことがあったならば、非常に喜ばしい限りである。


今後は、元々やっていた自分のブログに戻るので、このブログは、何か留学中に起こったことで、覚えておきたいことを思い出した時や、来年春の卒業式までアップしないかと思うけれど、それまでしばしのお別れです。


ありがとうございました。


なお、今後は昔から続けているこちら↓のブログに戻って日々のことを書いていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。


らくだホテル
スポンサーサイト

コメント

 

そうせきさん、ありがとうございます!

私もそうせきさんのブログはちゃんと日本から眺めております。

お会いできて本当によかったです。これからもよろしくお願いします。

 

このブログの加減具合がとても好きで、良く拝読させて頂いていました。

どんな方かなぁ、と思いを馳せていたので、最後にお会い出来て、嬉しかったです。

こちらこそ、ありがとうございました。
今後は、別のブログも拝読させて頂きます♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gigangon.blog83.fc2.com/tb.php/227-a251f484

 | ホーム | 
プロフ
生きてるだけで、精一杯。

giga

Author:giga
多分、ケム川とケムマキがかかっていますが、気にしないで下さい。

twitter : gigaco

Twitter
 
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。