• 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12
03
(Thu)

授業 de ビンゴ! 

今日は、皆のディスカッションがあるクラス(Management Practice)の前に、クラスの1人がビンゴのシートを配っていた。


ビンゴと言っても、数字が書いてあるやつではなくて、クラスのメンバーの名前が書いてあるやつ。

ビンゴ前



授業中に発言した人の名前を消して行く、というルール。 (もちろん先生には内緒。)


大体授業でいっぱい発言する人と、しない人っていうのは、ほとんど固定されているので、あまり普段発言しない人の名前が書いてあると、ビンゴの確率は低い。


そこで、クラスの人々がどんな手に出たかと言うと、


無理矢理喋らせる作戦。 (しかも強引に!)


「私はこの問題と同じような状況に出会った経験がある。それはメキシコ人のマネージャーだったんだけど、ナディア(唯一のメキシカン)はどう思う?」


とか言って! 全然メキシコ関係ねーし!


授業中皆、おかしくておかしくて、本当に笑いをこらえるのが大変だった。


そんな私も、「私は、もっとユウコの意見が聞きたい!」


とか、キラーパスをもらったんだけど、本当に残念ながら、プレリーディングを全く読んで無くて、先生に向かって意見を言うことができず…。貢献できなくてごめんなさい。


うちのクラスは、全3クラスの中でも一番出席率の低いクラスで、ビンゴの中に出てくる名前でも、来てない人がたくさん…。これじゃビンゴには程遠い…。



あと、BINGO!と授業中に叫ぶわけにはいかないので、その代わりに“Yellow shirts!”と叫ぶことになっていた。なぜなら、その先生が毎週必ず黄色いシャツを着てくるから。多分7枚しかシャツを持っていなくて、火曜日は黄色の日なんだろう、って言ってたんだけど。


一番おかしかったのは、その日に限って、先生が緑色のシャツを着てきたこと。Yellow shirtsだったら一応授業でも話題にしやすかろうと思ってその単語にしたのに、言えないよ!みたいな。


最終結果↓。ビンゴならず。
ビンゴ後



このゲームがどう終わったか、というと。



インド人の女の子がBINGOだったんだけど、インドではBINGOはそんなにメジャーじゃないらしく、BINGOのルールを知らなかったので、


「私ビンゴのルール知らないんですけど、揃ったら何て言えばいいんですか?」


と、普通に何も知らない先生に聞いていた。


面白すぎた。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gigangon.blog83.fc2.com/tb.php/60-97a6f5a4

 | ホーム | 
プロフ
生きてるだけで、精一杯。

giga

Author:giga
多分、ケム川とケムマキがかかっていますが、気にしないで下さい。

twitter : gigaco

Twitter
 
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。