• 03 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 05
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12
10
(Thu)

1つ目のプロジェクト 

CVP (Cambridge Venture Project) というのが、学期の途中から始まって、昨日終わった。ケンブリッジのMBAは1年に3つプロジェクトがあるのだが、その1つ目である。私は、面接の時に、このCVPを一番楽しみにしている、と言ったのだ。


ケンブリッジの地元のベンチャー企業と組んで、コンサルティングを行うのであるが、プロジェクトは学校から割り当てられるため、選べない。色んな組織がパートナーになっているのだが、必ずしも企業であるとも限らない。NPOだったり、地元のオーケストラだったり、ゴルフコースの格付け組織だったり、棺桶屋だったりする。あまりにもバラエティに富んでいるので、他のチームの話を聞くのが結構楽しい。


個人的には、ケンブリッジで一番大きなARMという企業が良かったのだが(半導体の知識があるのなんて、MBAの学生164人中、私とあと数人の韓国人と、中国人くらいだよ!)残念ながら、ARMのプロジェクトにはあたらず。


私のチームは、地元の感熱式プリンターを開発している企業のコンサルを行うことになった。パートナー企業が日本の会社であること、ターゲットが日本のマーケットであること、製品が"Thermal Printer"であること、から私がいるチームが割り当てられたものと思われる。(Thermal Engineerであるのは確かなんだけど、Thermal Printerとはほとんど関係が無い…んだけど、ね。そんなん、ビジネススクールの人には、わからないよね。)




日本のスーパーやコンビ二についての基本情報をチームメートにすると、アメリカとかの人は、納得してくれるんだけど、ヨーロッパや南アジアの人はあまり納得してくれない。


「何故、店が24時間開いているんだ」

「ずっと営業している意味がわからない」

「そんなに夜中に客がいるのか」

「何故、弁当の賞味期限は、日付だけでなく、時間まで書いてるんだ?」

「日本の弁当は傷みやすいのか」

「米か、米だからか!?」



と、色々言われる。


全ての質問に


「知るかボケ。」


と言いたくなる気持ちを抑え、頑張って説明を試みている。


ギ:「24時間やっていれば、夜中にオレンジジュースが飲みたくなっても、飲める」

友:「何故夜中にオレンジジュースが飲みたくなるのか」

ギ:『たとえ話だろうが…』

友:「日本人は我慢ができないのか」

ギ:『はぁ…?こんなに我慢強い国民いないよ』


みたいな感じで、フラストレーションはたまる一方。でも、アメリカ人だけは、わかりあえる。ビバ!セブンイレブン!


セブンイレブン
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gigangon.blog83.fc2.com/tb.php/71-4c2130f4

 | ホーム | 
プロフ
生きてるだけで、精一杯。

giga

Author:giga
多分、ケム川とケムマキがかかっていますが、気にしないで下さい。

twitter : gigaco

Twitter
 
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。