• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01
16
(Sat)

LBS Oxford Cambridge MBA飲み会@ロンドン 

先週末、London Business School, Oxford Said, Cambridge Judgeの3校のMBAの生徒で集まって飲み会を行った。


なごみ前



ケンブリッジは、14人中7人の参加で、半分くらいだったのだが、オックスフォードは7人中6人(残りの1人は旅行中)、LBSは9人中7人の参加で、かなりの参加率の高さ!


思ったよりずっと面白かった。メンバーのキャラがどこの学校も濃かった…。うちの学校もそこそこ、と思ってたのだけれど、まだまだだったな。


まず私は、前日のWelcome back Partyでカラオケを熱唱しすぎて、声が出ないという体たらく。(戦力外だよ!)
welcomback1 welcomback2



学校の雰囲気としては、OxfordとCambridgeは近いみたい。(まあ、想像通りだけど) LBSは都会派。OxfordとCambridgeの一番の違いは、試験を受ける時に、CambridgeはExaminerと呼ばれる試験官はガウンを着て正装するのだけれど、生徒は私服。でもOxfordは生徒も白い蝶ネクタイで正装して行かなければならないこと。靴下が茶色だったりすると、「服装が乱れています」という注意書きがテスト中にひらりと舞い込むらしい…。一方のLBSは生徒とか、TAが試験官だそうだ。





何故か、「ケンブリッジの皆さんは仲良さそうでいいですねー。」と何人かの人に言われた。そうなんだろうか…客観的な視点が既に持てない。




tonkotsu
ずっと食べてみたかった、なごみ@ロンドンのラーメンを食べて感動!普通のラーメンだぁ…。10ポンドは高いが、ケンブリッジでは普通のラーメンは食べられないからな。




あと、’PRIMARK’という、日本で言うところのファッションセンターしまむらみたいなお店がある、というのを他の学校の人に聞いて、Cambridgeに帰ってから行ってみた。


服はダサいが、タイツやパンツは安くていいわぁ、と思い、大量購入。しかし、1回しかはいていなパンツが破れたのには閉口。まあ2ポンドだけど。ちょっとひどいわ。


スポンサーサイト

コメント

複雑だな 

「上居留守大学」?

何でウェールズ大学が日本で日本語プログラムを提供しているの??不思議すぐる。

 

いえ,日本でやってる日本語プログラムね。
非常勤でやってるのね。しかも,ネットを使った遠隔制なので,こっちの島っぽいところでもできるし,受講生も海外駐在の人でも大丈夫!

ふぇ? 

ウェールズ?九州の島っぽい部分のところで教えてるんじゃなかったっけ?

イギリスにいんの?

 

自分はウェールズ大MBAで教えているのだが,なんで教員が試験監督をするのだろう,ととても不思議だったのだが,あれはイギリススタイルだったんだな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gigangon.blog83.fc2.com/tb.php/89-17bf8e6a

 | ホーム | 
プロフ
生きてるだけで、精一杯。

giga

Author:giga
多分、ケム川とケムマキがかかっていますが、気にしないで下さい。

twitter : gigaco

Twitter
 
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。